Language

製品情報

加速度センサ

マウンティングアダプタ

各種マウンティングアダプタを用意しておりますので、センサの周波数特性に与える影響を十分考慮し、目的に応じたものをお使いください。
ご注文の際はネジのサイズを十分にご確認ください。

マグネットホルダー

磁性体に簡単に取り付けられるので、加速度センサを常設せず携帯する場合に便利です。当社では加速度センサの高域特性を損なわないように専用のマグネットホルダーを用意しております。

【ご注意】マグネットホルダーの吸着力は大変強く、僅か10mm の距離から吸着させただけで、センサには10,000m/s2以上の衝撃加速度が加わります。そのためセンサが故障することがありますので、マグネットホルダーの端部を一旦対象物に当てた後、手を離さずに静かに設置してください。

マグネットホルダーの吸着方法

絶縁スタッド

一般に大きな電気ノイズを発生するモーター等を測定する際に使用し、センサと被測定物表面の間を電気的に絶縁することでグランドループノイズの混入を防ぎます。

【ご注意】締付トルクが強すぎると絶縁スタッドの接着部が破断する恐れがありますので、標準締付トルクで取付けてください。

3軸キュービックセンサ用マウントベース

キュービックセンサ専用の使い捨て接着台座

  • 材質: ABS樹脂  1パック5ヶ入り
  • 適合センサ: ⑪SA11ZSCA, SA12ZSCA, 3511A2, 3512A2
  • 適合センサ: ⑫SA11ZSC-TI, SA12ZSC-TI, 3511A1, 3512A1

接着スタッド

加速度センサを接着取付けする場合に、センサ本体に接着剤を付けてネジ穴を潰してしまうことを防ぎます。接着スタッドは瞬間接着剤などで被測定物に取付けます。

ネジ変換スタッド

被測定物のタップと加速度センサのネジが合わない場合などに使用します。

熱絶縁スタッド

被測定物表面から加速度センサへの熱伝導を遮断するために使用します。
但し、輻射熱、対流、熱伝導に注意する必要があります。

探触棒

加速度センサを設置できない狭い場所の測定に使用します。