Language

製品情報

圧電セラミックスについて

アプリケーションガイド

圧電セラミックス製品について

圧電セラミックスの応用分野を大別すると、振動子とトランスデューサー(変換器)に分けることができます。振動子は、電気入力-機械振動-電気出力として用いるもので、セラミック発振子、フィルタ、圧電ブザー、圧電トランスなどがあります。トランスデューサーには、電気入力-機械出力として用いる超音波洗浄機やアクチュエータなどがあり、さらに機械入力-電気出力として用いる振動・衝撃センサや圧電発電素子などがあげられます。現在までに実用化されている応用分野はたいへん広範囲にわたっていますが、その応用分野の一端を紹介いたします。

圧電セラミックス

用途にジャストフィット

さまざまな分野に採用され、多彩に展開する圧電製品

精密機器に

精密機器に

走査型電子顕微鏡(SEM)や原子間力顕微鏡(AFM)の微動アクチュエータに圧電セラミックスが動力源として使用されます。

医療機器に

医療機器に

超音波エコーによる画像診断、輸液・透析装置のチューブ内気泡検知などに超音波の発振・受信源として圧電セラミックスが使用されています。

自動車分野に

自動車分野に

電子化の先駆でもある自動車分野では、エンジンコントロールセンサや近接障害物検知の超音波センサに圧電セラミックスが使用されています。また、加速度センサ、AEセンサ、フォースセンサなど、富士セラミックスの圧電センサ群が開発やフィールド試験に活躍します。

海洋機器に

海洋機器に

タイタニック号沈没事件がきっかけといわれる海洋通信の開発は、水中の超音波探知機を生み魚群探知機を生み出していますが、圧電セラミックスによって超音波の発振・受信がなされています。

産業機器に

産業機器に

広範な産業機器分野ですが、各種精密洗浄に超音波洗浄機、自動装置の小物部品供給にパーツフィーダー、プラスチックなどの超音波溶着機、大判印刷など工業用インクジェットプリンター等々、超音波発振、振動やアクチュエータ機能が圧電セラミックスから引き出されています。

半導体機器に

半導体機器に

半導体の分野では、極細線による集積回路の微細配線を高速ボンディングするワイヤーボンダー、シリコーンウエハ加工時の純水流量コントロールに超音波流量計など、アクチュエータや超音波発振・受信に圧電セラミックスが機能しています。

福祉機器に

福祉機器に

視覚障害の方が利用される点字ディスプレーのピンを上げ下げするアクチュエータに圧電セラミックスが使用されています。

民生用製品に

民生用製品に

カメラのオートフォーカスや光学レンズに付着するダスト落とし、超音波方式のPCタッチパネル、スキャナーの紙重送を検知する超音波センサ、お肌ケアの超音波美容器、等々、圧電セラミックスによる振動、アクチュエータ、超音波の機能が使われています。

その他の各種機器に

その他の各種機器に

その他、セキュリティや油田&地質探査計測、等々の分野に圧電セラミックスによる超音波を利用した各種センサが使われています。

計測・試験・設備診断に

加速度センサ

加速度センサ

製鉄所の圧延や化学プラントの動力設備の診断に加速度、速度、変位を測定しますが、圧電型加速度センサは振動と衝撃計測の分野で多用されているセンサです。

計測・試験・設備診断に

AE(アコースティックエミッション)センサ

AE(アコースティックエミッション)センサ

人間の五感では捉えることのできない製品や構造物などの悲鳴をAEセンサがキャッチしますので、製品の検査・試験、大型構造物の安全監視まで多くの分野で使用される圧電センサです。富士セラミックスには国内唯一の絶対感度校正法による校正システムがあります。

計測・試験・設備診断に

AE(アコースティックエミッション)センサ

フォースセンサ

水晶の圧電効果を利用した動荷重センサで、プレス荷重モニター、端子圧着力監視、ボルト締付け軸力測定など、微小荷重から大荷重までの動的及び準静的な力を測定する圧電センサです。

富士セラミックスは圧電アクチュエータ、圧電センサを各種提供しています。設計・製作もご用命ください。